普通のマッサージとどこが違うの?

 

普通のマッサージは、「腰が痛いなら腰を」、「肩が凝れば肩を」と局所的な施術でその場ですぐに気持ちよくなりますが、他に血行やリンパの流れの悪いところが残っていた場合、その効果はすぐに元に戻ってしまいます。

 

タイ古式マッサージでは、その場しのぎではなく根本から体質を改善することが目的ですので、患部だけを施術して終わりということはありません。

 

ゆっくりと時間をかけて全身を施術し自然治癒能力を向上させます。ウォーキングが歩き始めてから20分以上経ってから効果があらわれるのと同じように、マッサージも適度な刺激で時間をかけて行うことが重要なのです。

 

翌日のもみ返しがほとんどないのはそう言う理由からだと言えます。

ポチっと【いいね!】して頂けると励みになります!

宜しくお願い致します。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で